關於我 – About Me – 私について

The Sentimental Traveller

30歲,決定是時候出走。
第二次也是最後一次申請工作假期簽證,終於往那嚮往多年的東方國度出發。
因為在申請理由書上寫了會寫一個與別不同的網誌然後出書的大話,所以開始了這個有點不一樣的日本旅遊生活誌,記錄自己的浪漫放浪時光。
因此在這裡不會找到如何成功申請工作假期簽證或如何找房子之類的實用情報。要那類型資料的請google,因為我的資訊也是那樣得來的。
這一年,純粹風花雪月。
自我放逐,再尋回。我相信,離開是為了要活得更好。

At 30, I finally decided it is time to go.
Through the second and last ever chance of a working holiday, at long last I am setting foot on that Eastern nation that has been haunting my dreams for years.
Having boasted to write an exceptional blog and publish a book in my application, I have begun recording my Grand Tour to the East in this slightly different travelogue.
For that matter, in here you will not find practical information such as how to successfully apply for a working holiday visa or how to successfully find accommodation. If you want that kind of information, please google as I got mine googling.
This year is purely a year of game.
Exiled, and found again. We journey to become better.

30となって、そろそろ行く時間だと思うようになりました。
2回目、そして最後のワーキングホリデーの機会。ついに憧れた東洋の国へ。
理由書の中に特別なブログを書き、そして本を出版するという馬鹿馬鹿しいことを書いたため、このちょっと変わったトラベルノートを書き始めました。
ここではワーキングホリデービザ取得方法、部屋探しなどと実用的な情報は掲載していません。
そんな情報が欲しいなら、グーグルするほうが。私もグーグルですので。
今年は、純粋にロマンチックな生き方。
自分を追放、そして再発見。
より良く生きるために行く、そう信じています。

廣告